子供を育てるママサンを応援します

今まさに流行の手足口病!!

先日、子どもが手足口病にかかった。
そう!あの日本中にブームとなっている、病気である。
まさかかかるとは思わなかったので本当に驚いた。
比較的子どもの多い場所を避けていたし
手洗いに気をつけていたものの、
まあうつるときはうつるのだなぁとしみじみ感じた次第だ。
こればっかりはどうしようもない!(笑)

 

ちなみに最初は熱が出る。
熱が出て、病院に行ってみたところ
「喉が腫れていますね〜。」と言われ、
その時点では少し早かったのか発疹がなく、
ただ小児科医曰く「喉の腫れ方が手足口病かな〜」
との見立てだった。

 

喉の腫れ方???

 

喉が腫れる事で熱が出る、これが発熱の
原因なのだが、ただの夏風邪と手足口病の違いは
腫れが発疹(口内炎)になることだそうだ。

 

む〜なるほど。

 

で、熱は38℃台をキープしたまま一晩。
子どもは熱の割りにぐったりしている感じで
(少々の熱でも子どもって元気なのに)
やっぱりただの夏風邪ではないなぁと思っていた翌朝、
ポツポツ・・・・と、一つ二つ発疹らしきものを見つける。

 

発疹が出たら、また来院してくださいと言われていたので
すぐ病院へ。
「うーん、これはやっぱり手足口病かな。喉の腫れも
口内炎化しているし。痛くて食べられない感じですか?」
と聞かれたものの、熱で食べたくない、という様子だったので
喉の感じは分からず・・。

 

まあそのうちに家に帰ったらなぜかお尻に発疹が沢山!!
これかー!!って感じ。
熱が下がると子どもは比較的元気だけれど、やはり
ちょっといつもとは違う。
ただ、おにぎりやパンをガツガツ食べているので喉の痛みは
平気なのかと思いきや、ふりかけや梅干のついたゴハンは
泣いて嫌がるのでやはり痛いようだ。

 

うーん・・・よく分からん(笑)

 

まあとりあえず、しばらく4,5日は軟禁生活です。
早く元気になってもらいたいものですね。